チャネリングで何が占える?鑑定できる内容と注意点

占いに興味のある方は、「チャネリング」という言葉を一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。

チャネリングとは、高次元の意識体と交信を行うことで、未来予測をする占術です。そして、霊媒などと交信をする人のことを「チャネラー」と呼びます。

文字での説明だと難しく感じるかもしれませんが、チャネリングで占える内容や、鑑定する際の注意点、他の占いとの違いについて、詳しく紹介していきます。

チャネリングってどんな占い?

そもそも、チャネリングという言葉は、20世紀のアメリカで生まれたものです。(言葉の発祥については諸説あります。)

チャネリングとは、英語表記にすると“channeling”となります。「テレビのチャンネルを変える」で使う、チャンネルと同じ意味です。

これは、チャネラーと呼ばれる占い師さんが、チャンネルを合わせるように、高次元の意識体と周波数を合わせて交信を行うことから、こう呼ばれるようになりました。

チャネリングは本来誰もが使える能力

このチャネリングという能力は、本来誰しもが持っているものです。

日常的に誰しもが行っているチャネリングの代表的なものは、毎日見る「夢」です。特別な力のように思えますが、人間には潜在的にチャネリングの能力が備わっているんですね。

毎日のように、夢などを通して、高次元の意識体と交信しているのですが、特別な訓練をしているわけではないので、受け取ったメッセージを上手く言葉にしたり、お告げとして気付くことが出来ません。

占い師さんを通してメッセージを受け取る

チャネリングによる占いは、そんな自分では気付けない、未来からのメッセージを、占い師さん(チャネラー)を通して受け取るためのものです。

「未来の自分を知りたい」、「気になる相手の気持ちを知りたい」といった望みを叶えるためのアドバイスを貰えたらありがたいですよね。

高次元の意識体とは

「高次元の意識体」と一言で言っても、それが何を指すのか曖昧ですよね。

そもそも高次元の意識体とは何のことを指すのでしょうか。それは、神様であったり、自然的な力であったり、宇宙からのパワーであったりと様々です。

どのようなタイプの力であったとしても、それは未来を予測するための手がかりとなります。

チャネリングで何が占えるの?

電話占いでチャネリングを行う際は、あなたの声や話し方、悩みの内容から、適切な高次元の意識体に呼びかけます。そして、悩みの突破口を見つけていくことになります。

そんなチャネリングで占える内容を具体的に見ていきましょう。

あなたの生まれ持った性格・性質

自分の本当の姿を知りたい方は多いのではないでしょうか。気軽に出来る占いとしては姓名判断や、血液型、生年月日占いもありますが、それでは物足りない方も多いでしょう。

占い好きの方の中でも、本当に「自分自身」のことについて、的を絞って占ってみた経験は少ないのではないでしょうか。

自身の先天的な性格や性質を、本格的に占ってみたい方に、電話占いでのチャネリング鑑定は非常におすすめです。

また、自分の性格・性質を知ることによって、トラブルに遭遇したときに、どう振る舞うべきか。集団生活の中でどのような役目を果たすべきか、などがはっきりと分かるようになります。

自分のことをより深く知るための方法として、チャネリングでの鑑定を受けてみてはいかがでしょうか。

今後出会う相手との恋愛

チャネリングは、まだ出会っていない相手との恋愛について知りたいときにもオススメです。

チャネリングで受け取ることが出来るのは、主に「未来」と「現在の自分」についての内容です。そのため、まだパートナーがいない方、もしくは今のパートナーに満足していない方が、未来の恋愛を占うのに適しています。

チャネラーがチャネリングで鑑定した結果、運命のお相手とは既に出会っているなどと言われることもあります。

自身の未来の恋愛について知りたい時には、チャネリングでの診断を利用してみてください。

片思いの相手のことを知りたい

いま片思いをしている方にも、電話占いのチャネリングはおすすめです。

あなたの周りの高次元の意識体に周波数を合わせて、最適の相手を導き出すのがチャネリングの鑑定方法ですが、片思いの相手について占うときにも有効です。

あなたから直接、片思いの相手についての話しを聞き、その相手の周りにある高次元の意識体と周波数を合わせて交信します。

そして、あなたに対してどのような気持ちを抱いているのか探っていくことが可能です。

チャネリングの注意点は?

チャネリングを受ける際に、気を付けなければならないことが1点あります。

それは、電話占いにおいて、チャネラーを試すような発言をしないということです。

明確な根拠がなかなか分かりにくい鑑定方法ですので、嘘を伝えるなどして、占い師さんの力量を試してみたくなる気持ちは分かります。

しかし、チャネリングをするのは非常に集中力が必要です。チャネラーが混乱してしまっては、本来の力を発揮できず、違った形でメッセージを受信してしまう可能性があります。

チャネラーに悩みの相談や、質問をする際は、嘘偽りが無いようにを伝えることが大切です。

まとめ

こちらの記事では、チャネリングの鑑定についてまとめました。

チャネリングは、より高度なものたちと交信することで、主に未来について知ることが出来る鑑定方法です。特殊な力を持ったチャネラーが相談者から悩みを聞き、高次元の意識体に周波数を合わせることで、悩みの突破口を導き出してくれます。

自身の現状について、もしくは未来のことについて何か悩みを抱えている方は、是非チャネリングの鑑定にチャレンジしてみてください。